19時間目

「発信学」

-キミが出す情報で世界を面白くしよう-

藤吉 雅春 先生(Forbes JAPAN編集長/鳥栖市出身)

あなたはいま、どんな力が欲しいですか?そう若い人たちに聞くと、上位にランキングされるのが「発信力」だそうです。SNSにyoutube。そして学校でもプレゼン、レポート、面接が盛んな現代ですから、納得です。

その要望に応えて。弘道館2では今回、その発信の世界で長らく活躍されている方をお呼びします。雑誌「Forbes JAPAN」藤吉雅春 編集長。佐賀県鳥栖市のご出身です。

ForbesJAPANは世界40カ国で発行されているForbesの日本版。読んだことない人もいるかも?ですが、ちょっと検索してみてください。WEB版もSNSもイベントもあり、10代、20代が読んでみたくなるコンテンツもたくさんあります。こういう記事の中身、そしてタイトルは、どのように作られているのでしょうか?
今回は、そのやり方を、特別なレッスンで、教えていただきます。その前代未聞の面白い課題は、ここでは当日のお楽しみにしますが、みんなが考えたことに対して編集長自ら、こうしたらいいですよと、赤入れ&アドバイスしてくれます。藤吉さんは褒め上手なので、みんな得意になって帰る可能性大。また、ラジオのパーソナリティーも務められていたので、お話もとても面白いです。(いや、止まらないかも?)

この講座に出るか、出ないかで、みんなの発信力が変わる。発信が上手い人が増えたら、みんなの人生も佐賀県も、もっと面白くなって行きますね。たくさんの方のご参加、お待ちしてます。

講師

  • 藤吉 雅春 先生(Forbes JAPAN編集長/鳥栖市出身)

開催日時・場所

当日のプログラム(予定)

  • 講話
  • 発信力を磨くワークショップ
  • Q&A

※プログラムは変更する場合があります。

YouTubeLive配信予定!

 

 

講師プロフィール

藤吉 雅春 / Forbes JAPAN編集長(鳥栖市出身)

藤吉雅春

佐賀県鳥栖市出身。Forbes JAPAN 編集部 編集長。著書『福井モデル - 未来は地方から始まる』(文藝春秋)は2015年、新潮ドキュメント賞最終候補作になった。
2016年には韓国語版が発売され、韓国オーマイニュースの書評委員が選ぶ「2016年の本」で1位に。2017年、韓国出版文化振興院が大学生に推薦する20冊に選ばれた。最新刊に『未来を「編集」する シンクタンクAPIの実験』(実業之日本社)がある。